スタートレックフリートコマンド ゲームの記録12月26日~2023年1月1日まで【#スタートレック #USSアンタレス #採鉱 #ディープスペース9】

ゲーム

ネタばれるなりますのでご注意ください

作戦本部がレベル31についにレベルアップしました。

いぜんとディリーミッションのスワーム32、10機撃退がかなりキツイミッションになっています。

イベントで手に入れた物

ディープスペース9のマンスリーイベントが終わりました、メインのミッションはこなしていたつもりが1個達成していないものがあったようでクリアーすることができませんでした。

将校フラッシュパスが始まりました、こちらは短期間で終わりますが、宝庫の解除ロッドがもらえるのでここはちゃんとこなしてもらいたいと思います。

所有宇宙船
USSメイフラワー 探索艦
→メインで使っている宇宙船、
→所有している船の中で一番の戦闘力
→対クリンゴン戦に向いている船

ECSホライズン 調査艦
→ダイリチウム採鉱が得意な船
→所有しているホライゾンの中で最高ティア
→メインのガス採鉱に利用している
→2隻めはティア開発が進まず予備としている

USSアンタレス 調査艦
→ガス採鉱が得意な船
→ティアの開発がまだ低いのでメインで使えない
→サブの採鉱船として活躍中

フェレンギ・ドゥヴォール 調査艦
→未精製ラチナム採鉱専用として運用
→82000位の未精製ラチナムを15分で完了する
→専用パーツの精製が必要になる
→専用研究でも性能をアップさせることができる

USSディスカバリー 探索艦
→船のワープ範囲内をマイセリウムを使って瞬間移動することができる
→ディスカバリーイベントで利用するとスムーズにクリアーすることができる
→専用パーツの収集が必要になる
→専用研究でも性能をアップさせることができる

メリディアン 調査艦
→ISOアイソジェンの採鉱専用艦
→専用パーツの精製が必要になる
→専用研究でも性能をアップさせることができる

ステラ 戦艦
→エクリプス船を攻撃して警備コードキーを多めに獲得できる
→エクリプス船を攻撃したときに通常の船よりも少し有利に攻撃できる
→エクリプスレイドで集めた通過で専用パーツを交換する
→専用研究でステラの性能をupすることができる、
→→材料の入手先が分からない
→→→研究用に使う材料の場所が分からない

USSフランクリン 探索艦
→スワーム船専用艦です
→同系統の探索艦がスワーム攻撃するより有利に攻撃できる
→スワームのレベルが28を超えると対応が難しくなってくる
→修理コストが低い

ボタニーベイ 調査艦
→破損データ、解読データ採鉱専用艦
→オーグメントのデータ採鉱キャラ編成でさらに時間が短縮できる
→ティアアップするときの材料は勢力ストアーなどで入手する
→研究でも性能がアップする

ヴィタール 迎撃艦
→対ボーグ戦で有利な攻撃ができる
→ティアアップするときの材料はボーグを倒してゲットできる不活性ナノプローブからの精製でゲットできる
→研究でも性能がアップできる

ヴァークラス 探索船
→1隻目を研究で達成すると設計図を貰うことができる
→USSメイフラワーをゲットするまではメインで使用する探索艦だった

クマリ 戦艦
→1隻目を研究で達成すると設計図を貰うことができる

エンヴォイ 調査艦
→ホライズンを入手するまでのメインの採鉱船

ジェリーフィッシュ 探索艦
→ゲットしたが使い道が無かった
→ティアアップに回す材料が無かったので保管行くになってしまった。

ノーススター 採鉱艦
→エンヴォイ運用時代に交代要員で利用した
→レア艦だが保管室の容量が少ないので採鉱などの任務に適しない
→保護容量対策の後退感として利用
→ワープ速度と範囲が広くて利用しやすい

※全体的に言えることが研究を進めると種別ごとの艦船の能力がアップする

現在設計図を集めている物

USSサラディン 迎撃艦
→次世代のメイン艦候補

USSイントレビット 戦艦
→次世代のメイン艦候補

強奪船USSメイフラワー 探索艦
→次世代のメイン艦候補

サルコファガス 戦艦
→テリトリー乗っ取りの時に使えそう
→イベントで数量限定で交換できる
→交換できる設計図は作戦本部のレベルで変ってくるようだ

アマルガム 調査艦
→採鉱に有効な調査艦のようなのでとりあえずゲットしたい。
→イベントで数量限定で交換できる
→交換できる設計図は作戦本部のレベルで変ってくるようだ

今週のイベント攻略はこんな感じかな!!

みなさまに長寿と繁栄を

コメント

タイトルとURLをコピーしました